このブログは、40才を過ぎた妻子あるオヤジが、無謀にもこの歳からWebデザイナーを目指し独学でWebを学習する奮闘記、そしてここまで歩んできた備忘録です。ウェブのウの字も知らないド素人が手探り状態で始めたのが2010年11月のこと。果たして挫折はいつ訪れるのか・・・


わたし個人としてはまだFacebookは導入していませんが、最近Facebookのタイムラン化によるカバー画像の作成を依頼されるようになってきました。

このカバー画像は「851x315px」のサイズ構成になっていてデータは全てjpgとなります。

実は一番初めに依頼されて作成したデータにちょっとしたミスがありました。

このカバー画像にはプロフィール画像が重なって表示されるのですが、そのことを全く考慮ぜずに作業を進めてしまい、大事なキャッチをそのプロフィール画像が被る箇所にレイアウトしてしまいました。

で、そのままデータを納品してしまったのです(汗

もちろん後から修正はしましたけど・・・(^_^;

実際はこうなります。

facebookカバー画像

逆に、この重なるプロフィール画像をうまく利用したこんなデザインもあります。

カバー画像.1カバー画像.2

ホームページと同じように、特に企業のイメージ作りにはこのカバー画像は大事な要素となりそうです。

 

Comments (1)

“Facebook タイムライン化によるカバー画像” への1件のフィードバック

  1. そる より:

    自分は36ですがよく40代から挑戦なんてすごいですね。
    HTMLとか使うというのはホームページビルダーを使ってというのとは
    また別なんでしょうね。

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

トラックバックURL:
http://nabemasa.net/blog/wp-trackback.php?p=596