このブログは、40才を過ぎた妻子あるオヤジが、無謀にもこの歳からWebデザイナーを目指し独学でWebを学習する奮闘記、そしてここまで歩んできた備忘録です。ウェブのウの字も知らないド素人が手探り状態で始めたのが2010年11月のこと。果たして挫折はいつ訪れるのか・・・

今、Webのグランドデザインとバナー作成を頼まれていて、それを「Fireworks」で作業してみました。

いやぁ〜イイですね。使えます。

今迄はIllustratorとPhotoshopで作業していました。
この2つのソフトでも全く問題はないし、むしろ使い慣れているのでわざわざ今からFireworksを覚える必要も無いなんて思っていたのですが、以前に書店でFireworksの本をチラ見していて「なんだか便利そう」と思いおもわずその本を買ってしまいました。
その本というのがコレで

Fireworks CS5/4/3 (速習デザイン)


実に簡潔に解りやすく書かれています。

で、今回の依頼は多少納期を頂けて時間に余裕があったので、これを機会に勉強がてらFireworksで作業をしてみたわけです。
ちょうど(Illustrator+Photoshop)÷2ってな感じでWebに使える機能に特化したソフトです。
それだけにシンプルで使いやすいので、webで初めてグラフィックソフトを使うという方でも抵抗なく入っていけると思います。
とはいってもわたしはまだまだかじりたてなので、細かいグラフィックなどは使い慣れているIllustratorとPhotoshopで作業してフィニッシュはFireworksで作業といった感じです。
今現在はそんな感じですが、これからはWebに関してはバシバシこのソフトを使っていきます。
ぺージ数が多くなればなるほど今迄よりも作業時間が短縮されるのは間違いないでしょう。

今迄も、そしてこれからもPhotoshopです。という方。
食わず嫌いにならずに1度触れてみては?

 

Comments (0)