こんにちは。

いきなり車のバックカメラが映らなくなって凹んでいるマービーです。

 

今後の作品で、ハワイアン系のバッグのファスナー引き手には「ククイの実」の飾りを付けることにしました。

 

 

レイ(首飾り)としてよく用いられるククイですが、ククイはハワイの代表する植物です。

元々は、ハワイに暮らす人々の生活に欠かせない重要な役割を持った木なんですよね。

特に別名「キャンドルナッツ」と呼ばれている実の油は燃料として使われていたようです。

今でもこの油はロミロミのマッサージオイルとして使用されているようです。

そんなククイの実とリボン、そしてウッドビーズをアクセントとしてファスナーの引き手飾りにしました。

今までは引き手にはレザー(本革)を使用していたのですが、ハワイアン系のバッグにはこのククイに変えたことにより、よりハワイアンになっています。

とくにポーチやサコッシュなどの軽めのアイテムにはより際立ちます。

 

 

尚、ハワイアン系以外のバッグには今まで通りのレザー引手となります。

 

Comments (0)